2015年5月5日火曜日

ガザに渡った「祈り」の絵

絵を手に ガザの子ども達


昨年ブログ上で私が描かずにはいられなかった「祈り」の絵のオハナシをしましたよね?
その時、私は絵をオークションで売り「パレスチナ子どもキャンペーン」に寄付すると宣言しました。
するとそれを知った3人の方から寄付をいただきました。
お陰さまで寄付と合わせて絵を「パレスチナ子どもキャンペーン」に去年12月に寄贈できました。

今年2月、その絵をガザの「ナワ―ル児童館」に中村駐在員が持参してくれました。
子ども達も喜んでくれたと聞きました。
その時の写真が届きましたので紹介します。

国も言葉も違えども願いは同じただひとつ
世界が「サラーム」「平和」になりますように


「パレスチナ子どもキャンペーン」の活動に関心・興味をもたれた方は直接問い合わせください。

info@ccp-ngo.jp   facebookあり